笹川流れを往く"いなほ"


早くから入梅の発表があったのに全然雨なんて降らないじゃない!
ちょっと数日梅雨っぽい天気が続いたと思ったら、この日曜も東北地方は高気圧に覆われて晴れるという。
ちっとも当たらない気象庁の眉唾天気予報を鵜呑みにするのは危険だが、行かずに後悔するより行って後悔。土曜17時発表の予報を確認してから東北道へ乗り込んだ。

スタートは"あけぼの"だが、桂根の梅林俯瞰に陣取ったものの晴れる気配が全くない。これはイカン!北部へ逃げろ!
八郎潟もダメ、能代もダメ、二ツ井もダメ…大館を過ぎたあたりからようやく青空が垣間見るようになってきた。
勝率3割といったところか。勝てるか?!


負けました!


ここまで来てしまったら甲種へ転戦するのは難しい。
次なるターゲット、T18編成国鉄色のいなほ10号を撮るべく秋田北部から新潟は笹川流れまでひたすら南下。
幸い、南下するにつれてどんどん天気は良くなっていく。
前回上沼垂色で撮った今川の俯瞰で!






2013.6.16
笹川流れ
羽越本線:越後寒川ー今川





天気ヨシ!景色ヨシ!国鉄色ヨシ!車ナシ!




67物語
~バケモノガタリ~





スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

~北のブルトレ~ トワイライトEXP.

北舟岡はとにかく晴れる。曇天でどうしようも無い天気でも来てみる価値はある。
実際に地元の方の話でもこの伊達市界隈は日照時間が道内一長く、雪が溶けるのも一番早いという。この比較的温暖な気候から"北の湘南"というらしい(笑)


この日も朝の曇天はどこへやら。例によって快晴といっても差し支えない青空が広がった。





2013.6.2 トワイライトエクスプレス
北舟岡
室蘭本線:北舟岡




トワイライトの客車の色は薄雲一枚でもかかると色が良く出ない。
しかし願いが通じたのか薄雲も消え露出MAXの中、ダークグリーンの客車が渋く輝いた。

北舟岡マジックは健在!



67物語
~バケモノガタリ~



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

~北のブルトレ~ 北斗星

E6系の甲種でにぎわう中、私は好天予報に釣られ急遽渡道。
ネタモノは二度と来ないと言うが、定期列車の未履修アングルにだってあと何度チャレンジできるかわからない。未履修アングルを残したまま消えていった被写体が今まで幾つあっただろうか?そんな後悔はしたくない…

Boys be ambitious

あのアングルやこのアングル…リベンジに燃えていた





2013.6.3
北舟岡ー稀府
室蘭本線:北舟岡ー稀府




ところがどっこい土曜の上りトワイ&カシは昼間あれだけ晴れていたのにみるみるうちに雲が湧き敗北。
さらに、17時発表の天気予報を見ると明日日曜の天気が下方修正されているではないか。予定では電化区間から北斗星を追っかけるプランだったがこれでは勝負にさえならないと判断、長万部あたりで様子を見ることにした。
予報は的中、目が覚めるとカメラを構える気すら起きないどうしようもない曇天。トワイライトは「見る鉄」し、北斗星は室蘭方面に走りながら可能性を探すことにした。
豊浦あたりまではどうしようもない天気だったが、洞爺を過ぎたあたりからなんとなく明るくなり始め、伊達紋別界隈に至ると晴れ間が見え始めた!
本来はトワイライト&カシオペアの撮影地で光線に多少何があるが北舟岡~稀府の畑先で構えることにした。カメラをセットしているうちにあれよあれよと天候が回復、露出計はMAX露出を示している。面トップと言われればそれまでだが、何とか晴れカットを収められた。



67物語
~バケモノガタリ~








テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

FC2カウンター
プロフィール

ひろてつ!

Author:ひろてつ!
当ブログ『ひろてつ!』へようこそ。


富山から全国へ!


使用機材は
ボディ
EOS 5D
レンズ
EF35mm F2.0
EF50mm F1.4
EF85mm F1.8
EF70-200mm F2.8L
EF300mm F2.8L
EF500mm F4L IS
エクステンダー EF1.4×
三脚
スリックプロ4・ハスキー4段

ブログはデジカメですが、中判…バケペンもやってます。写真はこちらでご覧いただけます。
http://67story.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: