スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下山の鉄橋を行く381系”はしだて”


京都口の山陰本線の写真を2枚続けて投下したので、ついでにGWに撮った写真も投下しておきましょう。




2015.5.2
下山
山陰本線:下山ー和知




この日も馬鹿みたいに暑かったと記憶。
でもマークがアレだし登りたくなっちゃうんだよね…

















こちらも更新しているのです…
67物語

~バケモノガタリ~



















スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

古道からの381系俯瞰


メインは昨日アップのきのさき13号であったが、午前中は京都へ向かう古道”唐櫃越”からの俯瞰に登っていた。
この日も35℃超え猛暑日確実の予報が出ていたのでまだそう暑くない時間帯からアタックを開始するも、1時間ちょっとかけてアングルに到着する頃にはTシャツが絞れるほどまで汗でグッショリ…立ち位置は木陰で涼しかったが逆に汗が冷えて気持ち悪さ爆発であった。



2015.7.26
保津峡
山陰本線:保津峡ー馬堀




それだけの思いをする価値が有ったのか無かったのか。
よくわからん。

















こちらも更新しているのです…
67物語

~バケモノガタリ~



















テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

夕刻の"きのさき13号"


この週末は山陰本線の”トワイライト”が一番の注目列車であったのは間違いないだろうが、富山からサンタマや宇田郷は翌日の仕事を考えるとさすがにちょっと…というわけで、同じ山陰本線のず~っと東の電化区間に381系を求めてやってきた。

一番のお目当て列車は京都を17時29分に出るきのさき13号。時刻だけ見ても夕日を浴びて輝く国鉄色をイメージできる。




2015.7.26
船岡
山陰本線:園部ー船岡




撮影地は昨年から気になっていた俯瞰で。
時刻からのイメージどおり、目いっぱいの西日を受けて国鉄色が緑の絨毯に浮かび上がる!

















こちらも更新しているのです…
67物語

~バケモノガタリ~



















テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

綾戸俯瞰、115系


前回アップの永井食堂俯瞰を撮った後、ダッシュで綾戸俯瞰へ。
藪漕ぎを想定していたが、前に何かネタでも走ったのかアプローチの獣道は草が刈られ難なく到達できた。



2015.7.11
綾戸
上越線:津久田ー岩本



悩んだ末に望遠、縦アングル。
ええのぉ。

結局、1日115系を撮っていて同業者に遭遇することは皆無であった。マリ区の113系やトタ区の115系の末期のフィーバーを見ているとここの末期もそうなるに違いない。マッタリ撮れるうちに撮っておこう…

















こちらも更新しているのです…
67物語

~バケモノガタリ~



















テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

津久田俯瞰


この時期の真昼間はさすがに日が高すぎて写真を撮る気が起きない。棚下不動尊の木陰に車を止めてしばしお昼寝をキメ込み、13時を回った頃に腹ごしらえを…と思って久しぶりに行った永井食堂がこれまたすごい人。どうやらテレビに紹介されたようで、並んでから食べ終わるのに1時間もかかってしまった。
こうしているうちに日も少しづつ傾き始め、下り6連の時間。せっかくだし永井食堂近くの俯瞰で行こう!




2015.7.11
永井食堂
上越線:津久田ー岩本




かつては181系”とき”の有名撮影地だったようだが、今や木々の生長で6両編成ですら尻隠れ。
しかし、181系でもなく編成も入らないが、赤城山を背景に湘南色。今でも魅力十分であった。

















こちらも更新しているのです…
67物語

~バケモノガタリ~



















テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

FC2カウンター
プロフィール

ひろてつ!

Author:ひろてつ!
当ブログ『ひろてつ!』へようこそ。


富山から全国へ!


使用機材は
ボディ
EOS 5D
レンズ
EF35mm F2.0
EF50mm F1.4
EF85mm F1.8
EF70-200mm F2.8L
EF300mm F2.8L
EF500mm F4L IS
エクステンダー EF1.4×
三脚
スリックプロ4・ハスキー4段

ブログはデジカメですが、中判…バケペンもやってます。写真はこちらでご覧いただけます。
http://67story.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。